会社案内 > 地域産業イノベーショングループとは

弊社は、地域に密着した業務を特徴に、政策提言から計画立案・設計デザイン、事業コーディネートまで網羅する『シンク&ドゥータンク型の総合プランニング集団』です。

1967年の創業以来、近畿圏を中心に行政や地域の人々と協働しながら、「地域の内発的な発展」を重視した特色ある計画づくりを進めてまいりました。
多様な専門分野(産業、都市計画、文化・教育、福祉・保健医療、交通・港湾、住宅、環境、景観・デザイン、施設設計等)のプランナーを擁し、総合性の要求される産業振興、地域づくりにおける今日的課題に対応したサービスを提供してまいりました。
とりわけ、バブル経済崩壊後の「失われた20年」を経験する中、企業の産業活動や雇用、商店街や観光の振興など、「地域を元気にする」取組がますます重要になっています。
弊社へのご依頼も、ハード・ソフトを問わず、来街者を魅了する商店街・中心市街地の再生、地域資源を生かした第6次産業や着地型観光など、「地域振興」に係る調査・計画・事業化支援、第二に、地域で雇用を守りながらイノベーションを試みておられる中小企業グループの運営・事業支援など「組織戦略」に係るものが増えています。

こうした中、私たちのグループでは、商工会議所や商店街等の地域組織、中小企業グループ、並びに
国・地方自治体等からの地域振興と組織戦略に関わるご依頼を中心に、各種プロジェクトを推進しています。
地域活性化に係る課題は総合的かつ実践的です。
都市計画コンサルタントでも商業コンサルタントでも、政策立案型シンクタンクでもない、『シンク&ドゥータンク型の総合プランニング集団』の弊社だからこそ、今日的な地域課題の解決にお役に立てると自負しています。